読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイートするには長いこと

TLだと収まりが悪い長文を書いたり貼ったり

好き

私の友人のなかで、最も尊敬できる人はいつも好きなこと、嬉しいことばかり話す人だ。

SNS上でも、会話でも、他者に対する批判や中傷をほとんど口に出さない。

 

私は好きなことも発するし、嫌いな人や事についてもよく喋る。

でもその友人のようになりたくて、最近は個人的な負の感情をどうにか発しないよう努めている(結局発するんだけど…)。

 

「自分の好きは誰かの嫌いだ」

勿論この概念を気にしすぎると、何も発言できなくなるだろう。

しかし「好き」であることと「排他的」であることは違う。

自分の「好き」しか認めない、他は無くなればいい、という態度を取るのは、内々的にはあることだが表出すべきではないだろう。

 

最近、自分の苦手なものに気づいてひどくショックを受けたが、その傷は表出するのではなく、そっと持つだけにしておこうと思う。