読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイートするには長いこと

TLだと収まりが悪い長文を書いたり貼ったり

つい最近から、なんとなく自分の中にある感情なのだが

恋愛マンガやドラマを見ると、「恋愛をしなくてはならない」と強要されているように思えてしまう。

 

私は恋愛、というか一方的な片想いなら何度か経験はあるのだが、恋人がいたことはなく

それが恋愛を経験しているとカウントされるのかは不明だが、とかく恋愛には縁遠い生活をしてきた。

そのせいなのか、少女マンガや女性向けマンガに出てくる恋愛、それが例え恋愛マンガではなくとも、恋愛要素を読むだけで、なんとなく恋愛に縁遠い自分は異常で、人はこのように恋愛しなくてはならないと言われているように感じるようになってきた。

 

殊更、いわゆるアラサーやアラフォーの女性が「このままじゃヤバイ」という状況から恋愛を展開していく物語はものすごく苦手になった。

その登場人物が自分のようで、しかし自分よりも遥かに恋愛に関する要素(容姿や経験など)は優れているため、より自分がダメなものであると言われている気がしてくる。

 

このままで良いのか、何かアクションを起こさなければならないのかはよくわからない。

今のままでもとりあえず幸福感はあるから、良いといえばいいのだが。

私に役立つ逃げ場はあるのだろうか。